教師と生徒

教育の現場に関わることができる|塾の仕事に就くためには

大学生向きのバイト

ステーショナリー

塾アルバイトとは大学生に人気のあるアルバイトです。時給が高く、シフトに入りやすいなどの理由からです。また、人に教える機会や勉強の機会にも恵まれ、子ども達とも触れ合えるためやりがいのあるアルバイトでもあります。

詳しく見る

勉強できる労働

女性と女の子

家庭教師のバイト先は個人的に見つけ出すか、派遣会社に登録して紹介してもらうことができます。子供の年齢に応じて教える勉強内容は変化しますので、自身が教えやすい生徒を探すことが大切です。コミュニケーションをとりやすい年齢の生徒を選びましょう。

詳しく見る

教育に携われる

教師

求人要項を確認しよう

学校の先生になりたくてもなれなかったという人は、他にも教育に携われる仕事はあります。それは、塾講師です。塾講師は正社員雇用もありますが、アルバイトからでもできます。もちろん、条件はたくさんあります。まずは求人要項をきちんとチェックしましょう。たいてい大学卒、短大卒ではないと採用されません。これは小学生相手の塾講師でも同様となっています。また、塾によっては現役大学生を優遇するところもあります。現役なので、頭がフル回転している今だからこそ教えられるという信頼性があるからです。将来的に教師を目指している大学生にも適した仕事と言えます。大卒でもなく、短大卒でもないという人でも、塾の仕事はあります。受付などの事務職です。このようにすれば、誰でも教育の仕事に関われます。

アルバイトから始めよう

塾の仕事をやってみたいという人は、まず、アルバイトから始めてみましょう。その方が採用されやすく、求人も多くなっているからです。塾講師としての採用ではなくても構いません。アルバイトなら、受付や事務職などの募集もあります。そこから正社員登用となることもあります。また、元教師で結婚や出産を機に教師を辞めてしまったという主婦層にもお勧めの仕事です。この場合、パートとして働くことができます。シフト制勤務となるので、家庭に支障が出ることもありません。できるだけ自宅から近い塾を選べば、通勤に手間も取られることもありません。それでいて塾の仕事は時給が高めとなっています。講師なら時給5千円以上となることも多いので、人気のある仕事でもあります。

自分の条件で選べる

保育士

以前待機児童の問題が解決されていません。保育所不足の問題もありますが、それだけでなく保育士も不足しているのです。資格を持っていても働いたことがない人には支援セミナーがあります。また数日から短時間の求人もあります。

詳しく見る